ストーリー集客

お客様を理解すれば集客が得意になる!「お客様を理解する3つのM」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様を理解すれば集客が得意になる!

集客は得意ですか?

なかなか得意っていう人は少ないですよね。

では、なぜ?集客が上手くいかないのだと思いますか??

商品やサービスの魅力?

他との違いや差別化?

売りや強みの問題?

等々、、、、

いろいろと、上手くいかない理由はあるとは思いますが、もっと根本的なことは

「お客様を理解していない」から集客が上手くいかないということです

お客様を理解する3つのM

集客が上手くいかない原因は次の3つに集約されます

1、ターゲットが違う:ターゲットはどこにいるのか?=マーケット

2、知られていない:何を見ているのか?=メディア(媒体)

3、伝わっていない:何が知りたいのか?(メッセージ)

1、マーケット

2、メディア(媒体)

3、メッセージ

これがお客様を理解する3つのMです 

3M.001

もし、あなたが「集客がなかなかうまくいかない」という時は、この3つのMのどれかがズレているはずですので見直してみてください。

この3つのMについてお客様を本当に理解することが集客やセールスの一番の近道となり、「売り手が売りたいものを売るではなく、買い手が欲しいものを理解して売る」ことがビジネスの成功に繋がります。

お客様を理解する=集客方法や売れるものがわかるようになるということです。

最後に

今回はお客様を理解する基本である3つのMについてお話をしました。

実は 、集客出来ているホームページ・チラシ・プレゼン等々には、お客様を理解した共通のある要素が入っています。

★次回は、ストーリ集客〜5ステップの1「お客様を理解する②」〜

「集客出来ているホームページ・チラシ・プレゼン等々に入っている共通のある要素とは?」について記事を書きます。

お客様を理解した共通のある要素とはどんな要素なのか?

ストーリ集客〜5ステップの1「お客様を理解する②」〜

「集客出来ているホームページ・チラシ・プレゼン等々に入っている共通のある要素とは?」をお楽しみに♪

 

★ストーリー集客のサービス一覧はこちら

サービス一覧.001

The following two tabs change content below.
戸張 賢治
戸張 賢治
代表取締役グラン・エクシード株式会社
2010年に飲食店を開業、半年間で廃業寸前の崖っぷちの状態から、テレビや雑誌に引っ張りだこの繁盛店となる。 その後、マーケティングやブランディングを貪るように学びながら実践し、実際に体得し成果につながったノウハウをコンサルとして教えるようになる。お客様を理解して集客が楽しく得意になる「ストーリー集客&ブランディング」のプロデュースや各種コンサルティング、また集客講座やビジネス交流会も多数主催中。実業を持つコンサルとして、実践と成果には徹底的にこだわっている。現在までに30業種以上、50社以上のクライアントに携わる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*