未分類

4年前のうるう日(2/29)の出来事を覚えてますか??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4年前のうるう日がどんな日だったか?自分が何をしていたか?等々を覚えていますか??

 

4年前の2012年2月29日は、東京は積もるくらいの雪でした。。

 

ご存じない方もいらっしゃるかもですが、私は飲食店を経営しております。

 

2010年9月1日に開業し、始めの半年間は400万以上の赤字を垂れ流し廃業寸前にまで追い込まれました。

 

半年経った時に、2011年の3月11日の東日本大震災があり、もう本当にだめだ、、と思った時に生まれたサービスが「100円唐揚げ食べ放題」という、日本初のあり得ないサービスでした。

 

この「100円唐揚げ食べ放題」のおかげさまで、窮地は脱したものの、その後も約1年間はぎりぎりの経営状況が続きました。

 

少し、間の時は飛びますが、そんなぎりぎりの経営状況の中、2012年の2月29日、うるう日を迎えました。

 

この日は朝から雪。

 

東京は積もるくらいの雪となり、飲食店、特に当時の自分の店にとっては、1日の売上が経営を左右するような状況でしたので、まさに死活問題の雪でした。。

 

大手飲食店に勤務していた頃の店長時代の自分だったら

 

今日は雪だから、シフトを最小限に調整して、利益圧迫を最小限にし、普段できない掃除や仕事をするいい機会だ!

 

、、みたいな感じでした。

 

しかし、独立して毎日の売上に一喜一憂していたこの時は、そんなことを言ってられるような状況ではなかったので、

 

「どうにか、なんとかしなければ」という気持ちで必死でした。

 

でも、どうすればいいのか、、

 

どうにかなるのなら、そもそも雪の日に苦労しないですよね、、

 

とは言え、本当に苦しい状況だったので、なんでもいいからやろう!と思いまして、

 

苦肉の策で考えた挙句、FBやブログやメール等で、こんなことをお願いしてみました。

 

〜以下、当時のブログより抜粋〜

うるう日

皆様助けて下さい!

この雪で、今日の売り上げが厳しいです。

個人店ですので、毎日の売り上げは、命懸けです。

皆様、雪だし、寒いし、足元悪いですが

ちょっと一杯だけでも、ちょっと立ち寄るだけでもいいです!

今日は、ほんとに苦しいです。

外に出て、一人でも来ていただけるよう、呼び込みも頑張ります!

同情票でもいいです。

皆様助けて下さい!

!!!

皆様、今日はなでしこジャパンの試合も店内で見れます!(雪でもやる?)

40インチの大画面で、ほっこりお鍋でもつつきながら、サッカー観戦もできます!

熱燗や、焼酎のお湯割りもあったまりますよ!

ブログ、フェイスブックを見てご来店いただいた方には、もれなく温かいお酒(熱燗、焼酎、ワイン、梅酒等々)をサービスさせていただきます!

皆様、同情票でいいですから、お願いします!

〜ここまで〜

 

結果、、雪の日に大満席となりました!

当時、よくわからずにやっていたブログの仲間や、交流会で知り合った方々が、たくさんシェアや紹介をしてくれたり、直接来店されたり、等々で、80席の店内はみるみるうちに満席に!

 

本当に、感激して、感動して、びっくりして、奇跡のうるう日となり、一生忘れられない一日となりました。

 

そして、この翌月の3月、震災からちょうど1年後に、有鳥天酒場はテレビや雑誌やネットでひっぱりだこにブレイクし、大繁盛店へと変貌しました。

 

それも、すべてこの日がきっかけになっていることは間違えありません。

 

人生もビジネスも、自分の想像もしないところで、人のご縁から奇跡が起きるということを体験した忘れられない素敵な1日となりました。

 

閏日が潤日になった日です。

 

そして、ストーリーというのは心に深く焼きつき残ります。

 

皆さんは、4年前はどんなうるう日でしたか?

 

今年のうるう日、皆さんにとっても素敵な1日になりますように。

The following two tabs change content below.
戸張 賢治
戸張 賢治
代表取締役グラン・エクシード株式会社
2010年に飲食店を開業、半年間で廃業寸前の崖っぷちの状態から、テレビや雑誌に引っ張りだこの繁盛店となる。 その後、マーケティングやブランディングを貪るように学びながら実践し、実際に体得し成果につながったノウハウをコンサルとして教えるようになる。お客様を理解して集客が楽しく得意になる「ストーリー集客&ブランディング」のプロデュースや各種コンサルティング、また集客講座やビジネス交流会も多数主催中。実業を持つコンサルとして、実践と成果には徹底的にこだわっている。現在までに40業種以上、100社以上のクライアントに携わる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメントはこちら

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

*